健康とは

健康でいるためには自律神経のバランスが基本

二つの神経がバランスよく働くことで日々の健康が保たれる

自分の意思と関係なく、刺激や情報に反応して、お互いに反対の作用を持つ交感Nと副交感Nのバランスで体の機能をコントロールしている

  • [交感神経が働く時]活動している時・緊張している時・ストレスがある時働く神経 人間が動いている時に働いている神経で、別にいえば体にストレスを作っている時でもある
  • [副交感神経が働く時]休息している時・睡眠している時・リラックスの時働く神経 休息・リラックス・修復の神経疲れた体のリフレッシュ

自律神経のバランスのくずれ方

プレッシャー・異動転勤・人間関係・ノルマ・長時間労働・睡眠不足暑さ寒さ・不規則な食事・パソコン・etc 交感神経が活性化しすぎ、副交感神経とのバランスがくずれる 筋肉が硬くなり、血管が圧迫される 栄養・酸素・体温が運ばれない 体の修復・回復が進まない 不調(ストレス)を抱える体になる より交感神経が活性化する

自律神経のバランスを取り戻すには

副交感神経を働かせれば、バランスがとれ、体は元気を取り戻す

それにはリラックス睡眠・入浴・休息・etc
ここで当院の出番です

体のバランスが崩れている状態、日常の仕事や生活に充分に集中出来ない状態、病気を招きやすい状態を少しでも早くなくすために、骨格を整え、靭帯筋肉をほぐして、リラックス状態を作り、血流を良くし、自律神経のバランスを整えて健康の基本を作らせて頂きます

冬の健康管理

冬期間は体の動きの減少と寒さの影響で関節・筋肉・血管が硬くなり
自律神経のバランスが崩れやすい季節です

指圧さかぐち 店舗所在地:山形県天童市北久野本3-10-41 施術時間:9:00~20:00 定休日:不定休 tel:023-653-8033